これだけで綺麗なお肌に!簡単な習慣で肌の調子を良くする方法

お肌の調子
美容・健康

10代の頃は、肌のことなんてそれほど気にはしていなかったですよね。

しかし20代、30代、40代…年を重ねる事に、肌のツヤやハリもなくなっていき、しわそばかすシミなどが現れ始め”自分の肌”について少しずつ気になり始めます。

責めて歳を取ることは止められなくても、誰だって”若く”見られたいものです!

「いつまで経っても心は10代のまま!!!」のように肌も出来るだけ”若い”状態に保つすべを学びましょう!

そこで今回は、簡単な習慣で肌の調子を良くする方法や肌が汚い人の共通点についてご紹介します!

【劇的変化!】あなたの肌を綺麗にします♪

誰でも健康的で美しい肌を手に入れる方法についていくつかご紹介します。

IPHONEやスマートフォンの画面は、常に抗菌ウェットティッシュで清潔にしましょう!

あなたの頬当たりにかぶれふきでものなどが出来ていないでしょうか。

それは、あなたの携帯が原因かもしれません。

これは研究により証明されていることで、あなたの使っている携帯は”便座の10倍”の細菌が付着しています!

とても驚きですよね。

あなたの手を通して携帯へ、そして最終的にあなたの頬へと移り”肌トラブル”へと繋がります。

抗菌ウェットティッシュで携帯を清潔に保つ習慣を身に付ければ、余計な肌トラブルを引き起こす心配がなくなるでしょう!

WT
汚い携帯と綺麗な携帯、あなたはどちらが良いですか?勿論、綺麗な携帯ですよね!携帯も大事ですが、肌の方が大事ですよね!

【CHECK!!!】”水”を十分に飲む!!!

健康について調べると何度も登場する水を飲むというフレーズ。

飽きるぐらい聞いたかと思いますが、それだけ大切なことで”真実”だからです。

水分は成人の場合、人体の60%を占めており、水分が不足すると、肌がカサカサして乾燥肌になるだけでなく、体調不良や最悪脳梗塞、心筋梗塞などの原因にも繋がりかねません。

つまり、健康やお肌にとって”水”はとても大切な役割を果たしています!

是非、水を飲む生活を試してみてください。きっと驚くような結果が待っていますよ!

浄水器を使ってみて~水へのこだわり~

体に悪い物は出来るだけ避ける!

甘い物マクドナルドケンタッキーなどのジャンクフードは肌に良くないです!

食べてしまえば、肌の調子を悪くし汚いニキビができてしまうことでしょう。

肌の調子はその人の生活環境なども影響していますが、食べる物も大きく関係しており、食事の内容が主な肌トラブルの原因ともいえます。

だからといって「明日から砂糖が入っている物やジャンクフードを食べない!」

なんて考えなくても大丈夫です。

むしろ、止めた方がいいでしょう!

極端な食事制限は、体に余計な負担をかけ乾燥肌やシワ、疲れたように見える結果に繋がります。

よって、少しずつ食べる物や飲み物を変えていくことがいいでしょう。

例えば、缶コーヒーを普段よりも控えたり、食後のデザートを抜いたりすることをオススメします!

運動後はすぐに体を洗いましょう!

健康に気を使い運動をよくされている方も最近では多くいるかと思います。

しかし、運動した後ってお腹が空きますよね!

「ご飯食べてからお風呂に入ればいいや~」なんて考えている方も多くいるかと思いますが、それは”NG”です!!!

余計な汗は毛穴の中の細菌の成長を促し、最終的に角栓やニキビの原因に繋がります。

よって、汗が渇く前に!運動後食事をする前に!お風呂に入り汗を流しましょう。

そんなちょっとしたことを習慣化するだけで綺麗な肌を保つことができますよ!

洗顔後…タオルで顔を拭いていませんか?

顔をタオルでゴシゴシ拭くと肌を傷つけます。

ニキビを悪化、炎症させるだけでなく、肌に残っている細菌を毛穴の奥まで自ら入れ込む結果になります。

そのため、顔を洗ったらタオルで拭くことに変わりはありませんが優しくソフトタッチで水分を取り、あとは自然乾燥にさせましょう。

また、”顔専用”のタオルを使いましょうね。

使い回しは禁物です!

タオルを変えずに清潔面を怠っていたら、ニキビよりも最悪な問題に直面することに繋がりますよ!

夏の日には…

暑い夏になると、海やプールに行く人も多くいますがプールによく行く人は特に必見です!

プールで家族や友人と遊ぶ時間はとても楽しいひとときですが、肌にとってはよくありません。

プールには塩素がたっぷりと含まれており、肌を乾燥させハリや弾力を奪い、くすませるなど肌に大きな影響を与えます。

本来であればプールに入る前に”保湿”を行うことがベストですが、一緒のプールに入っている他の人のことを考えると気が引けますよね。

なのでプールから出た後はしっかり体を洗い保湿するように心掛けましょう!

熱いお風呂に入っていませんか?

熱いシャワーやお風呂は、頭皮の水分を保っている脂質の奥深くの保護層を破壊します。

なので、”熱いお湯で洗う行為”は避けましょう。

それは、シワや乾燥肌になる原因です。

結果として、40度ぐらいのお湯で洗うことがベストです!

また、お風呂に浸かるのであれば40度で10分程を肩から足先までしっかり入りましょう。

そうすることで体の芯から暖まりますよ!

【オススメ♪】いつもより早く寝る!

「睡眠不足は肌の大敵!!!」

そんな言葉があるように、睡眠不足は肌の調子を悪化させます。

眠ることはあなたの肌の”1番の化粧品”みたいなものです。

早く寝ることにより、目の下のクマができないだけでなく肌の調子も良くなります。

科学的に言えば睡眠時間が少なくなると、体はストレスホルモンである”コルチゾール”を多く作り、肌に炎症を引き起こします。

十分な睡眠をとることにより、肌の調子を良くするだけでなく、毎朝快適な目覚めを手に入れることができるでしょう!

お酒を飲むことを控える!

お酒を飲むことにより体の内側からダメージを負うことになります。

やがて、そのダメージは”顔”にも現れてくるでしょう。

まず、お酒を飲むことで利尿作用が働き”水分不足”となり深刻な”乾燥肌”に繋がります。

また、アルコールはレム睡眠のサイクルを狂わせるため、十分な睡眠が取れず”目の下のクマ”ができる可能性があるでしょう。

その他お酒を飲む場面では、脂っこい食べ物などをよく食べるため、十分な栄養を取れずに”肌のハリが失われ肌が垂れる”ことにも繋がります。

WT
1番はお酒を控えることですが、人付き合いもあるためお酒を飲む場面では、サラダや体に良さそうな物を食べるようにしましょう。

肌が汚い人の共通点!

  • シャワー浴だけで湯船に浸からない
  • 布団のシーツを洗わない
  • 化粧したまま寝る
  • 肌のトラブルを市販品で治そうとする

あなたはいくつ当てはまりましたか?

少なからず肌は遺伝の関係もありますが、出来るだけ肌の調子を良くするためにも、一つでも当てはまった方は改善していきましょう!

汚い肌と綺麗な肌、あなたはどちらがいいですか?

まとめ

肌の調子を良くするために市販品を使っている方が多くいるのではないでしょうか。

しかし、市販品を使っても”あまり効果を感じることができない”のが現実です。

問題は市販品の使い過ぎによる肌のダメージやあなたの肌のケアの仕方かもしれませんよ!

騙されたと思って一度試してみてください!

こんな簡単なことを習慣化するだけ”劇的な肌の変化”を感じることができるでしょう!

特に実践した方が良いものは、”お酒を控え水を十分に飲む”ことです。

”体に毒”な物を食べたり飲むことは出来るだけ避けましょうね。

そうすることで、今のあなたの肌より綺麗な肌を手に入れることができますよ!

WT
以上、簡単な習慣で肌の調子を良くする方法でした。

UVカット対策★CoolPLUS(クールプラス)シンプルドルマンカーディガン【メール便OK】紫外線をカットしてくれる優秀素材★

created by Rinker