今流行のPayPayを調査してみた!

Close up of mobile payment in a shop.
おもしろTopic

お持ちの携帯で決済できると今話題沸騰中の「PayPay」日本では、まだ普及したばかりですが、同じアジアの中国では、携帯での決済が主流となっており、お財布を持ち歩かないって人も少なくありません。

今後、日本でもお財布を持ち歩くことがなくなり、携帯での支払いが主流になるような日も近いかもしれませんね!

そこで、今回は携帯での決済ができるアプリ「PayPay」について詳しく調査しましたので、ご報告いたします。

PayPayとは

商品を購入する際、お金(紙幣や小銭)で支払いを済ませますが、お持ちの携帯にPayPayのアプリをダウンロードし登録を済ませると、携帯での支払いが可能になります。

つまり、PayPayとはお持ちの携帯で支払いができる決済アプリのことです。

”人気急上昇”の理由とPayPay利用者の声

2018年12月4日~2019年3月31日の間に「総額100億円あげちゃうキャンペーン」を実施したことにより、世間からの注目を浴びています。

100億円あげちゃうキャンペーンだけでも、すごいサービスだと感じますが、それだけではないとのこと。

果たして、どのような特典が他にあるのでしょうか!?

ダウンロードするだけで!?

アプリをダウンロードするだけで、500円分のポイントがもらえます!

購入額の20%ポイント還元+抽選で全額還元!?

PayPayで商品を購入すると”購入額の20%がポイント還元”されます。

つまり、1000円の商品を購入すると、200円分のポイントがもらえるのです!

更に、抽選で40回に1回、全額還元も実施し、その中でもsoft bankやYahooを利用している方だと20回に1回、10回に1回全額還元される確立がアップするとのことでした!
WT
こんなお買い得なサービスを利用しない手はありませんよね!

【衝撃】家電量販店のビックカメラでは!

ビックカメラでは、PayPayの20%ポイント還元に、ビックカメラ独自のポイントも8%加算されるとのことです。

つまり、PayPayでの20%ポイント還元+ビックカメラ独自のポイント8%還元=実質28%のポイントが還元されることになります。

ビックカメラでPayPayを利用したお客様の反応…

商品3点(プリンターのインクや携帯用充電器など)を購入し、通常だと合計9438円のところ、PayPayでの20%ポイント還元「1887円」+ビックカメラの8%還元

「755円」=合計「2642円」のポイントが還元されました。

商品をご購入されたお客様の声は「これから年末に向けて、何か家電製品とか買うんだったら、買ってしまうかもしれない!余計な物とかも…」とお財布の紐が緩くなるとのことでした!

それだけ利用価値があるということなのでしょう!

また、家電量販店のスタッフは「PayPayが始まったことによって、この機会に買い替えようというお客様が多い気がします。

特に高額な商品、テレビも含めて冷蔵庫や洗濯機など、値段にして10万円~20万円の商品はPayPayを使われる方が多いです。」とのことで、PayPayが始まったことにより、高額な商品を買い替える方が続出しているとのことです。

WT
これからも、PayPayを利用した買い物客が増えていきそうですね!

PayPayの利用価値

メリット、デメリットなどを調査していましたが、非常にメリットの点が多く、気になるようなデメリットはあまり見受けられませんでした。

ですが、1つだけ気になる点がありましたのでご報告いたします。

それは「クレジットカードの不正利用」に関してです。

なんでも、クレジットカードを不正利用された人達が後を絶たないのだとか。

PayPay株式会社は「弊社から情報が流出した事実はない」とのことで”過去に流失したカード情報が悪用”されている可能性が非常に高いとのことでした!

また、この件に関しての補足ですが、仮にクレジットカードを不正利用されても、被害者は支払う必要はないのでご安心ください。

詳しくは下記にURLを貼付けておきますので、そちらをどうぞ。

よって、メリットがある物に関してはデメリットが付き物なのですが、今回のPayPayに関しては非常に良い点しか見当たりませんでした!

デメリットの点では、有効期限に関してなどが多く記載されていましたが、無理矢理こじつけたような物で、さほど利用している人達は気になさらない問題でしょう。

クレジットカードが悪用されたら、誰がその損害を負担するのかを徹底解説!カードは不正利用が怖い…という方は盗難保険を知ろう。

PayPayの今後の行方

現在PayPayを利用できる店舗は、そんなに多くありません。

しかし、今後は利用できる店舗が増えることは間違いないでしょう。

また、こんな格安サービスを実施してまで、運営側には何かメリットがあるのでしょうか。

はたまたどんな策略が隠されているのでしょうか!?

WT
PayPay株式会社の本部長が、今後の狙いなどを発表していました!

利用できる店舗の拡大と高齢者の利用

墨田区の下町人情キラキラ橘商店街にある、焼き鳥店やたこ焼き店では、PayPayが使用できるようになり、PayPayの20%ポイント還元も実施されているそうです。

また、下町人情キラキラ橘商店街以外にも、錦糸町商店街やおしなり商店街、イーストコア曳舟商店街など、墨田区4つの商店街で”約300店舗がPayPayを導入”していることが判明いたしました!

また、高齢者の方には携帯での決済は、難しいように感じますが、PayPayでの決済を利用した買い物客が増え続けているそうです。

WT
今こそ利用できる店舗はそんなに多くはないですが、今後間違いなくPayPayを利用していく人達や利用できる店舗も増え続けていくことでしょう!

現在利用できる店舗一覧(大型店舗のみ記載)

【飲食店】

  • 魚民、笑笑、魚民、和民、

 

【家電量販店】

  • ビックカメラ、YAMADA電気、ベスト電気、コジマ、エディオン

 

【コンビニ】

  • ファミリーマート

 

【交通機関】

  • 三和交通株式会社、第一交通産業株式会社

 

【その他】

  • メガネドラッグ、キムラヤ、フラワーコンタクト、Mr.Maxなど

PayPay株式会社から今後の狙いについて

営業本部長「PayPayから得られる決済情報や、それを活用するような、さまざまなビジネスを今後検討している。」

つまり、今後更なる展開に備えて、現在データ収集をしているということで、今回のサービス「100億円あげちゃうキャンペーン」などを実施しているということでした!

WT
100億円あげちゃうキャンペーンなんて怪しいにも程がありますが、ちゃんとした会社なので、安心して使うことができますね!

PayPay株式会社|ペイペイ株式会社

https://www.paypay-corp.co.jp/‎

【まとめ】残念なご報告と嬉しい報告!

上記で説明した「100億あげちゃうキャンペーン」や「抽選で全額還元」などのとんでもないサービスは、12月13日23時59分に終了となり、わずか10日間というスピードで幕を閉じました…ですが!!!

PayPay自体、通常から0.5%のポイント還元サービスを実施しているため、今後も0.5%のポイント還元が適用されます。

また、PayPayの公式案内にてこのような発表がされていました「キャンペーン付加金額を追加する可能性があり、その場合はPayPayホームページにて事前告知を予定としています」との報告がされています!

おそらく今後もどういった形になるかは未定ですが、今回のようなキャンペーンをまた実施する可能性が、十分に高いでしょう。

WT
よって、まだ利用していない方でも、今からPayPayを利用する意味があるのではないでしょうか!
スポンサードリンク