いつものネイルを「ネイルスタンプ」で 1 ランクグレードアップしませんか?

ファッション

いつもネイルサロンに通っていたり、セルフで簡単なネイルばかりしていませんか?

そんなあなたに!⾃分でサロンに⾏ったみたいなネイルアートができる事を知っていますか?

今回は「ネイルスタンプ」についてご紹介していきます。

【ネイルスタンププレートが便利な理由】

⾃分でネイルサロンのようなネイルができる

⾃分でマニキュアをプレートから転写するので、難しいデザインでも簡単に出来るんです!

繰り返し使えるので経済的

ネイルに使うシールは使い切りなので買い⾜さなければなりませんよね。

ネイルサロンでデザインしてもらったネイルも落としてしまうとまたデザインしても

でもネイルスタンプなら何回でも繰り返し使えるので経済的です。

ジェルネイルにも使える

ジェルネイルってサロンでしか出来ないイメージですが、最近ではドン・キホーテやネット通販でも売られています。

そんなジェルネイルにもネイルスタンププレートは使えるのでジェルネイルしか持っていない⼈でも⼤丈夫なんです。

100 均でグッズが全部そろう

2016 年頃からキャンドゥを中⼼に 100 均でネイルスタンププレートが売られています。

プレートが 1 枚 100 円なのでとっても安く、⾊々な柄が試せますよ!

スポンサードリンク

【本格的にネイルスタンプをしたいなら海外ブランドがおすすめ】

まだまだ増えていくと思いますが、今の所⽇本で⼿に⼊るのは 100 均ぐらいしかありません。

本格的にネイルスタンプをしたい⼈には海外ブランドがおすすめです!

スポンサードリンク

【海外のおすすめネイルスタンププレートブランド】

Moyra(モイラ)

⽇本版公式サイト: http://moyra.jp/

Moyra(モイラ)は 2006 年に誕⽣したハンガリーのネイルブランドです。

ネイルスタンプは 2015 年に登場し、デザインをヨーロッパで活躍するトップネイリストが監修しています。

プレートは 2 種類あり、⼤きいサイズが 1400 円、⼩さいサイズが 1000 円となっています。

繊細で複雑な柄が多いのが特徴です。

 

MoYou London(モヨウロンドン)

公式サイト: https://moyou.co.uk/

⽇本販売代理店: http://www.topmode-nail.com/

MoYou London(モヨウロンドン)はイギリスのネイルブランドです。

ネイルプレートの数はここが 1 番と⾔っていいほど多いです。

季節やイメージ別にシリーズが分類されているので欲しい柄のプレートが⾒つけやすいです。

ネイルプレートの値段は1枚 600〜1000 円程です。

公式サイトだと安く購⼊できます。

⽇本販売代理店のサイトや楽天でも取り扱っていますが、少し値段が⾼くなります。

MoYou London 公式サイトの値段表記は€(ユーロ)になっているのでしっかり確認してくださいね。
スポンサードリンク

【⽇本代理店で購⼊した⽅がいい理由】

ここまで海外のネイルブランドを紹介していきましたが、私は⽇本の代理店で購⼊することをおすすめします。

到着までが遅い

公式サイトから購⼊すると正規代理店よりも安く⼿に⼊ります。

ですが何かあった時は海外の⽅が対応するので、英語でメールを送ったりしなければならないんです。

更に、海外からの発送は 1〜2 週間以上かかる事がほとんどなので「今すぐ欲しい!」という⼈には向いていません。

⽇本代理店ですと⽇本語で対応してくれますし⽇本の宅配便で届くので安⼼です。

サポートが⼗分でない事も

海外のサイトですとサポートが⼗分でない事もあります。

  • 「注⽂してから 1 ヶ⽉経っても来ないから店にメールしたらやっと発送をしてくれた」
  • 「違う⼈の購⼊品と取り違えていたが、店側は返品交換の対応をしてくれなかった」
こういったケースが実際にあるので⽇本代理店で購⼊しましょう。

PayPal(ペイパル)を使う事

それでももし公式サイトから購⼊する際は Paypal を使いましょう。

Paypal 経由でクレジットカード払いにすると、もしお⾦を⽀払っても発送されなかった場合に返⾦することができます。

Paypal は 20 歳以上の⼈しか登録が出来ないので未成年の⼈は登録できません。

https://www.paypal.com/jp/home

スポンサードリンク