メンズ服の今年の流行は?詳しく見ていきましょう!

ファッション

メンズでもレディースでも、洋服の流行は、短いスパンで目まぐるしく変わっていくものです。

意識しなければ、今どんな服が流行になっているかなどは、簡単に見落としてしまうと思います。

今回は、今流行りの洋服について、紹介していこうと思います。

◆ダッドスニーカー

ダッドスニーカーとは、読んで字のごとく、「ダッド」つまり「お父さん」の靴ということです。

具体的にいうと、お父さんが履いていたような古めかしい、ややダサい、おじさんくさいといった印象が見受けられるスニーカーのことです。

靴の大きさも、アディダススタンスミスのようなスラッとした印象とは違い、ついつい足元に目が行ってしまうようなボリュームのある靴になっています。

要約するならば、「大きくてボリュームのある、ダサい靴」です。

それでは、今年2018年を代表する、人気なダッドスニーカーをいくつか紹介していこうと思います。

  • バレンシアガ トリプルS スニーカー
  • バレンシアガ トリプルS ロウ トップ メッシュスニーカー
  • ラフシモンズ Replicant Ozweego スニーカー
  • グッチ ダッドスニーカー
  • フィラ DISRUPTOR 2 などです。
WT
個人的には、他の洋服にも合わせづらいため、そこまで好きではないのですが、ボリュームがあり、中にはカラフルなものもあるため、足元が豪華に見えるから好きという意見が多いようです。

◆開襟シャツ(オープンカラーシャツ)

去年から引き続き、開襟シャツが流行にあります。

様々なブランドが開襟シャツを展開し始め、非常に種類であったり、カラーであったりが豊富になってきています。

素材の種類もいくつかあるため、実際に店に出向いて触って見て買うのをオススメします。

WT
中に白いTシャツを着れば、他の黒やカラフルなTシャツに比べて開襟シャツの色や魅力を引き出せると思うので、白いTシャツを購入することをオススメします。

◆オーバーサイズ

こちらも去年に引き続き、トレンドの的になっています。

オーバーサイズとは具体的に説明すると、普段自分が買っている洋服のサイズの一段階、もしくは二段階大きいサイズを購入し、わざと身の丈よりも大きな物を切ることです。

もしくは、ブランドによっては、普段購入しているサイズの服をわざと大きなシルエットに最初から作ってあるものもあるので、それを購入するのもありかなと思います。

WT
先ほど説明した、開襟シャツのオーバーサイズを着るのも、2つのトレンドを取り入れていることになるので非常に良いかと思います。

◆小さめのバッグ

最近流行ってきているのが、「小さめのバッグ」です。

具体的に説明すると、「ウエストポーチ」や「サコッシュ」と呼ばれているものです。

トートバッグやリュックなどに比べて、ウエストポーチやサコッシュを取り入れると、よりコーディネートが引きしまって、カッコよく、オシャレに見えると思います。

WT
また、友達と遊ぶ時やちょっと出かける時など、持ち物が少ない時などは、リュックなどを持ち歩くよりも、小さなバッグで出歩く方が便利でもあるのではないでしょうか?

◆チェック

今年の流行の一番の注目点となるのではないでしょうか?

例年に比べて、さまざまなブランドから、カッコよくて色々な種類のチェック製品が出ているように感じます。

WT
具体的なコーディネート方法としては、トップスにチェックを取り入れたらボトムス無地の黒スキニー、またはトップスに黒や白といった無地のTシャツにボトムスはチェックなどといった、どちらか一方は無地の服を取り入れるのがおしゃれかと思います。

◆まとめ

今回は、今の時期のメンズの洋服のトレンドについてまとめて見ました。自分も、チェックのコーディネートには興味があるので、近々取り入れて見たいなと思います。

WT
ダッドスニーカーには正直驚きましたが、うまくコーディネートできれば非常にかっこよくなると思いました。



 

スポンサードリンク