トレンドの仲間入り!今流行中の韓国ファッション

ファッション

韓国メイクや韓国など今は韓国ブームですが、韓国ファッションも有名になりつつあります。

この記事では、韓国ファッションの通販サイト、韓国ファッションが人気の理由、韓国ファッションの特徴、韓国のファッションブランドが安い理由、韓国旅行のときに行った方がいいファッションブランドを紹介していきます。

韓国のファッションサイト

日本でも通販で購入できる韓国のファッションサイトを5つ紹介します。

hotping

10代から30代向けの韓国ファッションブランドです。

ユーチューブでも紹介されていますし、インスタでもホットピングのタグがついている写真がたくさん投稿されていて人気があり、日本人向けのアプリもあります。

商品到着後30日以内にレビューを書くとポイントがもらえたり、10日間連続ログインすると100ポイントもらえたりなどほかのブランドより割引のチャンスが多いです。

さらに、ランクに応じて特典があります。

chuu

10代から30代向けの韓国ファッションブランドですが、大人っぽい落ち着いたデザインが多いので、20代から30代に人気があります。

値段もほかのブランドよりも少し高いので20代から30代の人にオススメです。

特に、chuuの-5kgジーンズは本当に痩せて見えます。

人気商品なので注文してから到着まで1ヵ月近く待つこともあるようです。

ソニョナラ

10代から20代向けの韓国ファッションブランドです。

若い人向けのカジュアル系のデザインが多く、すごく安いです。

高校生ユーチューバーがよく紹介しています。

gogosing

10代から20代向けの韓国ファッションブランドです。

プチプラから高めの服まで揃っていますが、プチプラの服が多く買いやすいので、学生さんにオススメです。

カジュアルでかわいい服が多いです。

ソニョナラと同じような年齢層、価格帯ですが 、ゴゴシングはソニョナラよりかわいい系のものが多いです。

スタイルナンダ

大学生や20代向きの韓国ファッションブランドです。

ほかのブランドよりも値段が少し高めです。

原宿の竹下通りにもお店があり、日本でも実際にお店に行って見て買うことができます。

韓国のコスメブランドで有名な3CEのお店も入っています。

会員ランクによって特典があります。

DHOLIC

10代から40代まで幅広い年齢層にオススメの韓国ファッションブランドです。

値段はプチプラから高めのも商品まであり、日本にも数店舗お店があります

chuuなどの韓国ファッションブランドが集まったブランドなので韓国のいろんなブランドの服を一度に見れます。

韓国ファッションが人気の理由

今、中学生から30代の比較的若い人を中心に韓国ファッションがはやっています。

その理由は、韓国ファッションブランドでは安く購入できます。

そのうえ、かわいいオシャレな服が多いですし、同じ黄色人種のため取り入れやすいというのも人気の理由です。

また、TWICEやBDSをはじめとする韓国アイドルグループが人気になり、韓国コスメがかわいいとオルチャンメイクが流行したりと、韓国ブームなのでこの流れの中でオルチャンファッションが人気になりました。

韓国ファッションの特徴

トップス

トップスは大きめの緩い感じのトップスがはやっています。

ほかにはブラウスもはやっており、韓国人はトップスをインしています。

また、袖が広がっているトップスやタートルネックもはやっています

ボトムス

韓国ではシルエットがはっきりしているクールなスタイルがはやっているため、韓国ではシルエットがくっきりしているスキニーがはやっています。

中学生や高校生などの若い人の間ではテニススカートがはやっています。

小物

韓国で定番のシューズはスニーカーです。

また、ベルトはブラックのレザー素材のベルトがはやっています。

スタイル

韓国で流行しているのはシルエットがくっきりしたタイトなクールなスタイルが人気です。

また、かわいい系のファッションなら、フリルなどを使っているワンピースやブラウスもはやっていて、花柄も人気です。

カラー

韓国の中学生や高校生など若い人の間ではパステルカラーやビタミンカラーなど鮮やかなポップな色のファッションが人気です。

ただ、必ずしもパステルカラーやビタミンカラーというわけではなく、カラーはその時のバランスを見て合わせるのが良さそうです。

韓国通販が安い理由

ブランドにもよりますが、韓国のブランドは日本のブランドより安く購入できる服が多いです。

安いのは嬉しいけど、外国製で通販となると、きちんと届くのか、品質が悪いのではないかと心配する人も多いと思います。

ただ、安く買える理由を知れば安心して購入できると思うので、韓国のファッション通販がなぜ安いかを説明していきます。

一番の理由はブランド力が弱いことです。

一見するとあまり良いイメージがないかもしれませんが、世界的に有名ではないものの、ブランドですし、品質やデザインなどが良いのでブランド力がないといってもオシャレに普通に使えるので大丈夫です。

あと、韓国は日本よりも人件費が安いため生産コストが安いですし、日本より物価が安いので、服以外でもコスメなどが安く購入できます。

韓国旅行で韓国ファッションが買えるおすすめのお店とエリア

GOTOMALL

ショッピングモールの中にあります。

いろいろなお店があり、品ぞろえが豊富でいろいろな系統があります。

服以外にもアクセサリーなどが買えます。

ただ、ショッピングモールの中にありかなり売り場面積が広いので、初めて韓国に行く人がGOTOMALLで買い物をするのは疲れます

ですが、お店の数が多いのでお気に入りのお店を必ず見つけられるので、慣れてきたらぜひ行ってみてください。

ALAND

いろいろなブランドの服が揃っていて、色々な系統の服があり、メンズアイテムも揃っています

アクセサリーや靴、バッグなどの小物も揃っています。

明洞

服のほかにもコスメなどがたくさん売っています。

wi-fiがあるので便利です。

ただ、すごく人が多くて混んでいるのでゆっくり見られないこともあります。

東大門

ビルの中にもお店があり、屋台もあり、とにかくお店の数が多いです。

卸売りもされていてすごく安い値段で買えます。

服の系統も色々な系統があります。

コインロッカーもあるのでたくさん買い物できますが、人も多いのでゆっくり見られないということもあります。

梨大

高校生から20代前半の若い人向けの服が中心に売られています。

カジュアルやフェミニン系の服がすごく安い値段で買えます

服だけでなくコスメもたくさん買えます。

弘大

若い人向けも服が多いです。

エリアが若い人向けなので、食事などに困ることもありませんし、かわいいインスタばえするような服が多いです。

弘大には2つのエリアがあり、プチプラなものが揃っているエリアと、デザインにこだわっているエリアの2つがあります。

まとめ

韓国ファッションは日本の服より安く買えて、デザインもオシャレでかわいいものが多いので、ぜひお気に入りの通販を見つけてみてください。

韓国ではエリアごとに値段や年齢層、ファッション系統がそれぞれ違っていて特徴があるので、もし韓国に行く機会があれば、ぜひ気になったエリアに行ってみてください。

慣れてきたらGOTOMALLでお気に入りのショップを見つけてください。