種類や大きさで印象が変わる!効果的なカラコンの使用方法

おもしろTopic

今やメイクの鉄板アイテムのひとつとして知られているカラーコンタクト。

皆様の周りの人達も使用している方が多くいらっしゃるのではないでしょうか。

私もカラコン愛用者のひとりです。

カラコンは今となってはナチュラルでシンプルなものから、発色の良い派手なものまで、種類や大きさが幅広く販売されています。

普段の使い方によっては、印象がガラリと変わる事もあります。

瞳の色ひとつで印象が変わるなんて、カラコンひとつあれば毎日がより楽しくなるかも知れませんね。

そのカラコンの種類や使用方法についてお話しましょう。

「カラコンの種類や大きさで印象が変わる!」

カラコンとひとくちに言っても種類だけで何百種類とあるのをご存知でしょうか。

ブラック、ブラウン、グレーが定番の色ですが、他にも、グリーンやバイオレット、ブルーなど、本当に幅広く様々な種類があります。

色の次には、コンタクトの縁の種類です。

シンプルになめらかなものもあれば、デザインにこだわってギザギザであったり、少しボヤッとしていたり、これまた様々です。

次は大きさです。

13.5ミリ〜なんと15ミリまで販売しているメーカーもあります。

WT
私も15ミリ使用した事ありますが、目が大きい訳ではないので、付けにくいし、付けれたと思って鏡を見たらなんか全部黒目(その時使用したのは本当に真っ黒のカラコン)になって宇宙人みたいとなったり。

ブラックと言っても、真っ黒なのか、瞳の内側から外側にかけて徐々に濃い黒に変化しているタイプなのか、たくさん種類があります。

WT
カラコンはネットで買えるので便利ですが、店頭に立ち寄ったとしても、美容品みたいに試しに使ってみる事が出来ないので、自分に合ったものを探そうと思うと、時間がかかるかも知れませんね。

なので、その時の服装や髪型やメイクの雰囲気、場所やシーンなどによって、なるべく適したものを使用しないと、はたからみてすごく違和感がある仕上がりとなってしまうので要注意です。

でも、適したカラコンを使用するだけで本当に印象が変わるのです。

WT

いつもは清楚なタイプだったのが、ちょっとハジける印象になったり、逆にイケイケな感じが、清楚な印象になったり。

ちょっと手間をかけるだけで新たな一面を魅せる事ができ、ギャップ萌えを狙えるチャンスです!

「カラコンの効果的な使用方法」

 

では、実際どのような時にどんなカラコンを使用すればいいのか。

私の体験談を元に話させていただきます。

まず、カラコンを購入するに当たって一番に気にするべき事は、髪の毛の色とカラコンの色がマッチしているかどうか!です。

ハロウィンやイベント等で奇抜なメイクや髪型にこだわっている時は例外です。

私たち日本人の髪の毛の色は基本的に黒めで、それに伴って瞳の色も基本的に黒目がちですよね。

なので髪の毛がより黒い人が、発色の良いイエロー寄りのブラウンのカラコンを付けるのは違和感がありNGです。

発色の良いブラウンのカラコンを付けたいのならば、黒めのヘアーを明るめのブラウンにヘアカラーチェンジしましょう。

逆に真っ黒のカラコンを付けるのならば、ヘアカラーも出来るだけ黒めの色にするとか。

ヘアーの色にカラコンの色を合わすのか。

付けたいカラコンの色にヘアーの色を合わすのか。

WT
どちらを優先するかは自由ですが、色をマッチさせる事でカラコンを付けてるという違和感が減り、見た感じ綺麗にまとまりますよ♫

●まとめ●

カラコンは本当に幅広く種類がありますが、自分に合ったものを使用する事で、新たな魅力に気付き、新しい自分を発見する事ができます。

WT

カラコンに全く興味がなかった方は、試しに購入してみると良い気分転換になるかも知れませんね。

是非カラコンデビューしてみましょう!

 

スポンサードリンク