スタイリッシュで機能的、ベルロイの革財布の魅力

ファッション

男性にとっても女性にとっても財布はすべての大人のマストアイテム、だからこそ使いやすく、自分好みのオシャレなものを使いたいと思いますよね。

そんな中、注目してもらいたいのがベルロイ(Bellroy)の革財布。

2010年にオーストラリアで誕生したベルロイは比較的新しいブランドですが、「スリムで持ち運べる」をコンセプトに、それを見事に体現した機能性は今の日本人にピッタリのブランドなのです。

ベルロイ(Bellroy)ってどんなブランド?

ベルロイの拠点はオーストラリアです。

名前の由来は、オーストラリアにあるベルズビーチの「ベル」とフィッツロイの「ロイ」で「ベルロイ」。

ベルズビーチのリラックスする雰囲気とフィッツロイの都会的でクリエイティブな感性は製品からも感じられます。

2010年誕生と革財布ブランドとしては新しいブランドですが、シンプルでスタイリッシュなデザインと様々なシーンで痒い所に手が届く機能性は、今や世界的に見ても人気ブランドと言えるでしょう。

ベルロイの魅力「スリム」

「スリムで持ち運べる」ことを大事にしているベルロイの革財布はとにかくスリムです。

どの位スリムかというと、他の革財布と比べてもらえると一目瞭然です。

一番薄いものだとiPhone6と同じくらいの薄さの部分もあるということですから、とても革財布とは思えない薄さですね。

なぜここまでスリムにしたのか?

それこそが「スリムで持ち運びやすい財布」というベルロイのコンセプトなのです。

スリムの秘密はカードの区切りを減らした事。

カードをすべて革で区切れば当然使う革の量が増えるから、その分厚くなります。

あえて区切りを減らし、使用する革を大幅に減らすことでスリム化を実現したのです。

そしてスリム化の実現と同時に軽量化もされています。

WT
男性だとズボンの後ろポケットに財布を入れる人も多いと思いますが、あまりの軽さに「あれ?財布落とした?」と不安になるほどです。

 

ベルロイの魅力「機能性」

使用する革の量を減らしスリム化に成功しても使い勝手が悪くては元も子もありませんよね。

その点ベルロイは使い勝手も考えられています。

「鍵収納」や「SIMカード収納」の他に、シリーズによっては「スマートフォン収納」がついている財布もあります。

そして「プルタブカード収納」はたまにしか使わないカードの収納スペース。

普段は財布の奥のプルタブ式の収納スペースにしまい、いざ使う時はプルタブでサッと取り出せる便利機能も付いています。

コインポケットの端にはコインがうっかり滑り落ちないよう返しがあったり、お札入れは1000円札と10000円札を分けて入れられるようになっていたり、カード入れも取り出しやすく、見やすい。

さらにバランス良くポケットがついています。

他にも、製品によって様々な機能が備わっているので気になる人はチェックしてみてください。

ちなみに、ベルロイの財布は「Hiモデル」と「Lowモデル」があります。

実は日本のお札って、ドルやユーロなどの海外のお札より少しだけ大きいんです。

「Hiモデル」はそんな日本のお札にピッタリのサイズとなっています。
WT
まさに「日本用ベルロイ」といったところですね。

ベルロイの魅力「耐久性」と「柔軟性」

毎日持ち運ぶ財布だからこそ丈夫で長持ちする素材を使うことが大事ですね。

そういう意味でも革製品は最適です。

ベルロイで使用しているレザー(革)はベジタブル・タンニング・レザーという世界トップクラスのタンナリーで丁寧に作られた上質な革だけを使用しています。

ベジタブル・タンニング・レザーとは、ベジタブルタンニンで鞣された革で、ヨーロッパの方では伝統的な手法です。

これは環境に優しく、さらに自然なエイジングを楽しめる、とても上質なレザーですが手間がかかるし、さらにコストがかさむという理由で、市場製品では10%ほどしか出回っていないそうです。

そんなベジタブル・タンニング・レザーを使っているという事からもベルロイが品質にこだわっている事が分かりますね。

そんな上質なレザーを使っているからこそ、ベルロイの財布はカバンの中で擦れても、ズボンの中で押しつぶされても耐えられえる柔軟性と耐久性を実現できたのです。

WT
ちなみに、ベルロイでは製品の特徴ごとに使用する革を3つに分けて加工しています。

通常の財布は革の風合いを楽しむ

経年劣化によりタンニンの深まる色合いを楽しめるよう、普通の財布は未加工のレザーを使用しています。

レザーならではの自然な風合いを楽しめるようになっています。

スマートフォンケースにはフィット感を

ポリマー加工することで水や汚れに強く、いつまでも新品のようにきれいな状態を保ちます。

iPhoneのように丸みのある形をレザーで囲もうとすると、どうしてもうまくフィットしないようですが、ベルロイのケースはとてもピッタリとフィットするよう作られています。

全天候型でアウトドアに

突然の雨に、泥のはねる山道、タフでないといけないアウトドアの環境にも対応しています。

まとめ

使いやすさとデザイン性、その両方を実現したベルロイのスリムな革財布。

ビジネスシーンからアウトドア用、旅行用と様々なシチュエーションに対応できるラインナップを揃えているだけに全ての大人におすすめのブランドと言えるでしょう。



スポンサードリンク